父と会合に。

  今日は、大手のA建設様の会合です。

 うちの父が、長く、協力会の会長を務めさせていただいておりまして。 一緒に出ないかと。
何年ぶりでしょうか。



父を大切にしなければと。
人より遅い気付きでしたが。

感謝の気持ちをもって。

遠野へ。

  なんか、いろいろと忙しく。
 
 (新)盛岡市博物館?歴史資料館? でしたっけ、あの、岩手公園、盛岡城址公園の、図書館あとにできる、 7月1日オープンの。  に、ちょっと、打ち合わせがありまして。  入って来ました。

 なかなか、面白そうな、仕上がりになりそうですね。

 

こんな感じもあり。

休憩室から、桜山さん方面をみると。



その後、打ち合わせをしていたのですが、どうしても、遠野へ1時までに行かなければならなかったので。 打ち合わせは、大芦さんへまかせて、私は、中抜けさせていただき。

車をぶっ飛ばして。

ということで、お昼ごはんは、車を走らせながら。

仙台へ。

  本日は、少し遅れて。 仙台で、某メーカー様の 会合がありまして。 日帰りです。

 

会合、懇親会では、いろんな、有意義なお話ができて。
今後につながる、お話ができました。



今日一日、あまり食が進まず。
急におなかがすいて。



おいしそうなお弁当でしたが。
珍しく、全部食べれませんでした。

打ち合わせが続き・・・。

  朝一、東安庭の「中古住宅」の物件に、お客様をお連れしまして。

 ここは、本当に、価値あるお買い得物件です。
 100坪、建物約60坪。 18年前に建てた時には、1億円弱かかっている、本当に価値あるお宅です。  オーナー様も、素晴らしい方です。  ご家族の関係もあり、引っ越ししなければならなくて、手放すことになったのです。

 



横道さんは、急きょ、ガラスが壊れてしまった店舗の補修に向かいました。


お昼からは、店舗新築のご相談があり。大芦部長と小貫君と。

引き続き、 改修工事の下見に。
部分的に壊して、リニューアルしたいというご要望です。



その後、桜山さん界隈で、打ち合わせ。


夕方から、T様邸へ。
まだ、工事は残っていますが。 ご家族の皆さんが、戻っていらっしゃるので、仮の引き渡しです。
最後の仕上げを頑張ります。






夜は、今日こそ、休肝日かも と思っていましたが。
T先輩と、いろーーんな打ち合わせを。
ホテル東日本の和食をいただきながら。
非常に、濃い打ち合わせでした。

しかし! 日本酒でやったので。結構酔っぱらったかも。

八幡平市へ。

 午前中、ばたばたと。

 午後から、八幡平市へ。

 お世話になっております、大手様の、社長研修会がありまして。

 なんだかんだで時間がなくなり。

 車を走りながら、スパゲッテイパンを。とても普通の。 160円。 パンを食べるのは、少ないですが。  たまには、おいしいものですね。



 午後は、ずっと勉強会。



 夜は、泊まりで懇親会で。 皆様にごあいさつできて、とってもありがたかったです。


 
 一日、考えていました。
 悩みましたが。 自分の心を信じて。苦しくても、よいと思うことをやっていこうと。
 ひとりひとり、考え方も違えば、個性も違うから。
 そのことを深く理解する努力をして。
 自分の行動しか決められないから。
 ひとつひとつ、真剣に考えて、悔いのない人生を。

今日は・・・。

  連休明け。やりたいこと、やらなければならないことだらけです。

 朝から、事務処理。集中して。

 午後からは、あいさつ回りを中心に。



S様邸も、頑張っています。



I様邸も、外観が少しづつ。

夕方18:00からは、新しいお家を建てたいというお客様とお打合せを。
オーベンさんと。 村上さんと。

家を建てる仕事というのは、とっても楽しい仕事です。私たちは、大手さんのように、マニュアルや、カタログから選んで作るというやり方ではありません。 50回、60回、100回とお打合せを積み重ねて一緒に建物を創っていきます。
効率という点では、とんでもなく、悪く。 創りあげていくということに喜びを感じることができなければ、うちのような仕事はできないと思います。
でもでも。 すこしづつ、すこしづつ、形になっていくのは、とっても嬉しいことなのです。

今日も、大規模改修工事、そして店舗の新築工事のご相談とお見積もり依頼をいただきました。
声をかけていただくことは、とってもとってもとっても、うれしいことなのです。
自分たちを思い出してくれたという。 心からの喜びです。

いま、みんな、いっぱいいっぱいで、パンクしそうですが。
でも、力を合わせて。
ともに頑張っていきたい。
そして、みんなが幸せになることができる、そんなリーダーになりたいと。

丸乃タイルの忘年会。

JUGEMテーマ:ビジネス
 
いろいろと悩みがありまして。

そういう時は、とにかく仕事を入れまくって、いそがしくします!

朝から、打ち合わせが続き。

夜は、丸乃タイルの「忘年会」です。社員のみんなと、鶯宿温泉の「偕楽園」さんへ。泊まりで。

幹事は、石川君と岩淵さん。


会長の発案で、ビンゴをみんなで。
僕も、先日いただいた商品券があったので。1万円分協賛しました。1等1万円です!
そんな時に限って、僕が一番にビンゴでした。
いつもなら、当たらないのに。
もちろん辞退して、工事部の橋本さんに譲りましたが。





橋本さんと敏郎さん。
私が生まれたちょうどその年から、住み込みで、一緒にご飯を食べていました。丸乃タイルを40数年ずっと支え続けてきてくださいました。 心から、感謝です。


続いて、カラオケが始まりました。
会長が一番に。



敏郎さん。



橋本君。昼も夜もなく、頑張っています。ありがとう。



楢木さん。 工事部のかなめです。ほんとに、楢木さんが、なんとか、ここのところの苦しかった時期を支え続けてきてくれました。



記念写真。



もう1枚。

部屋は、父と二人きりの部屋でした。

こうやって、ゆっくりと二人きりになるのは、生まれて初めて?では、ないにしろ、何年ぶりでしょう。

いろんな話をしました。

5年前。本当に、自分としては、生きるか死ぬかの苦しい時期がありました。振り返ってみると、なんとか、そこを、必死で潜り抜け。  丸乃タイルへの、複雑な思いは、断ち切りました。断ち切らなければ、やれなかったし、断ち切ることができたから、理創生活も、ここまで来ることができたのだと、今は思います。

何かを得るためには、何かを捨てなければならない。

強制的に、0になったので、恥ずかしいとか思う暇もなく、挑戦できたのかなと。今になって思います。

理創生活が、ほんの少しだけ、良くなってきたとき。
社員のみんなと、走り続けてきて。
お客様が大事。社員のみんなが大事だよね。  そんなことを熱く語っていると。心の奥底から、「自分のルーツを、お前は大事にしているのか? 自分のルーツを大事にしていないリーダーが、人を大切にと言えるのか」と、自分自身へほんのかすかな声が聞こえてきていました。

2度と、戻ることはないと思っていた 丸乃タイル。
一緒に交わることはもうないと思っていた。

今年初め、父から、生まれて初めて、頭を下げられ。
反対意見も多く。
自分として、この5年間の積み重ねと、自分が行ってきた言葉と行動。

でも、胸に手を当てて、何日も何日も、自分の心に問いかけました。

よかったのか悪かったのか。
いや、人生には、ただ一つの正解というものはないですよね。 自分が、選んだ答えを、それでよかったお思えるように、努力し、実現していくことが、大切なのだと思います。

謙虚な気持ちで、人生に感謝し、恐れずに、素直な目で、 そして、熱い情熱を持ち続け、生きていきたい。

方針発表会。

 朝一で、矢幅の大事なお客様とお打合せ。現地にて。

 午後から、会社に、T様に来ていただき、マル秘のお打合せ。30分で終わる予定が、どうしても終わらず。

 15時からの、I社さまの、方針説明会に遅れてしまいました。

 懇親会では。

 宮古の雄! 南洋建材の坂本社長ともご一緒して。



聡君も一緒でした。

最後の締めは「65点!」と聡君に採点されてしまいました・・・・。

うれしかった。 思い出してくれてありがとう。

朝は、いつものパターンで。

30分部長と打ち合わせをして。話を聞いて、なるほどと思い。じっくり考えることとする。

その後、不動産の打ち合わせで H社さまへ。H社長直々に一時間もお付き合いいただき、とても、ありがたかったです。 私の学校の先輩で、とってもかわいがってくれています。心から感謝です。おかえしできる自分になりたいです。

その後、猛スピードでぶっ飛ばして、わが下中の同級生のT君のご自宅へ。実家を改造して、お店を開業したいとのこと。 で、僕を思い出してくれて、連絡をいただいて。    とっても、うれしかったです。 毎日毎日、生きていて。 こんな瞬間がとっても嬉しい。 村上と同行しましたが、商売度外視の気持ちで、 「ありがとう」って絶対感じてもらえる形にしてあげたい。


いま、マンションの15階に住んでらっしゃって。上から写真を撮ったのですが。ちびってしまいそう・・・。写真も、なぜか、ぼかしがかかってしまいました・・・。

お昼は、打ち合わせと作業。

その後、T先輩とメトロの喫茶で、久しぶりに情報交換とアドバイスをいただきました。 

そのまま、山岸に走って、大変お久しぶりのY様のご自宅へ。ご自宅の、リフォームの相談を受けて。 僕のことを、思いだしていただき、とっても嬉しかった。小貫君と同行にて。

今日の夜は、これから、男性だけの お茶会です。
なんか、毎日、ドタバタしているので。少しの時間でも、ゆっくりと心を落ち着けて。

すっかり、、、ご無沙汰しておりましたが。

 昨日まで出張に行っておりまして。

 今日の朝から、全開です。

 いま、一部悩みはありますが。 その一部を抜かすと、仕事がすっごく楽しいっす。 4月末から、丸乃タイルの社長も兼任して、どのようなペース、配分でやっていけばよいのか、迷っていました。 今も、そこら辺は、とても難しいのですが。  でもやっぱり、実際に、お客様に接して、お客様のために、少しでもなれたかなと感じた時、ありがとうって言っていただいたとき。 とっても、うれしくて、生きていて良かった! と 感じます。 その感覚が、戻って来ました。 能力も知識も、僕は、人より、足りないのは、自覚しています。 でも、自分の持てる力の限り、 お客様のため、社員のため、家族のため、そして自分のためにも、精一杯やりたい! って思います。  なんか、単純なので、小さいことでも、うれしいことがあると、とっても ハッピーになってしまうのです。


 午後からは、まず、お客様から、住宅を売却してほしいというご依頼です。
築18年ほどたっていますが、 とっても立派なお宅です。 建てた当時 1億円弱かかっています!  階段幅も、広く。





7年ほど前に、うちの弟が担当させていただき、水回りのリフォームもさせていただきました。 とっても大切に使っていただいておりました。 とてもうれしいです。



私としても、とても、思い入れのある、知人で、そして お宅ですので、なんとか、 思い入れいっぱいのプレゼントをしてあげたいのです。 もちろん、仕事ではありますが、全力で、頑張りたいと思います。

その後、住吉町の中古住宅の査定です。
こちらは、土地は、せまいですが、場所は、とっても良いところです。打合せの結果、中古住宅として、または土地だけを売却するのではなくて、 新築の建物込みで 2000万円ちょっとで、計画しようということに。 この場所で、この価格なら、絶対にお買い得です。 ちょっと、いま、会社全体が忙しくてバタバタしているので、、、。 来月早々に、設計、計画をして。 

その後、1度、事務所に帰り。

少し暗くなってしまいましたが、新居探しのお客様と同行です。
不動産屋さんの業界の情報はもちろんですが。
たくさんの情報にプラスして。
2つのスペシャルな情報も提供させていただきました!(まだ、業界には流れていない!)

ひとつは、PTAの関係の方からいただいた情報物件です。ピッカピカのスペシャルな。  もうひとつは、昔 青春をかけてやっていた!JCの後輩からのスペシャル情報です。

JCもPTAも、もちろん、仕事のためにやった事はありません。ただ、ビジネスを超えたところに、人間として、信頼が生まれるもんなのかなと。感じます。。。 

最終的に、お客様が、この物件に決めていただけるかは、わかりません。でも、こんなに、スペシャルな! 他の方にはできない情報を、お客様に!プレゼントできたことがとっても嬉しかったです。 とっても ハッピーなのです。

こんな、毎日であれば、とっても ハッピーです。
たった一度の人生だから。
内舘 茂
 株式会社 理創生活 内舘 茂

私は今、人生48年の中で一番幸せで充実しています。 お世話になっているみなさまから『ありがとう』と声をかけていただいた瞬間、自分達がもしかしたらお役に立てたのかもしれないと感じ、生まれてきて良かった!と心から思います。 その実感は最高・最大の宝物です。 『心からありがとうございます』と思うことも、毎日たくさんたくさんあります。

そしてまた、10人の素敵な個性豊かな仲間たちと出会えて、一緒に仕事をすることができて、とてもうれしく、幸せに思います。 2015年も1つでも多くの“感謝”と“幸福”に出会えるよう、みなさまにとっても素敵な一年になりますように、一所懸命やっていきます。
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM