<< 火事??? | main | 言葉。 >>

いまやること。

  大地震が起き、1週間が立ちました。

 最初の数日間は、自分の会社を守れるか、仲間たちを守れるか、なんとしても守っていくということしか考える余裕がありませんでした。 2,3日 悩み、考えがぶれたりしました。  「会社」「共に働いている仲間たち」「仲間の家族」 を なんとしても 守っていかなくてはなりません。    いま、自分たちができることを一所懸命やっていく。  何が何でも、守らなければならないものを守る。 絶対に。 それが、私のこの世に生まれた使命だと。 自分自身の力は、とてもちっぽけなものだけれど。 それでも、やるべきことは、絶対にやる。


 父からは、オイルショックの時の話を教えていただき 「とにかく出し惜しみとか、持っているものを高く売るとか万に一つでもそんなことは絶対に考えるな。  いま自分ができること、じぶんたちができることを一所懸命に誠実に対応しなさい。 困ったとき、どれだけ人のために行動できるかでその後の人生決まっていく。 必ずいまのパニックは、解決するのだから。」と。  
 母からは、「食糧がなくなったら、自分が食わなくても社員に食べ物を回すぐらいの気持ちでのぞめ」と

 
 この1週間は、会社と仲間たち、守らなければならないもの、そのことだけを考え、行動することで精いっぱいでした。 恥ずかしいですが。


 すこしづつ、悲しい知らせも入ってきます。 僕の小さな心が、張り裂けそうになります。 すぐにでも、できることをしたかったけど。


 明日、法人会の仲間と、陸前高田に、支援物資を届けに行ってきます。


 強くありたい。強くならなければならない。
 心は、張り裂けそうです。
 でも、自分の力を、なんとしても、精一杯使い切ってやるべきことをやっていける人間になりたい。
  




 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
内舘 茂
 株式会社 理創生活 内舘 茂

私は今、人生48年の中で一番幸せで充実しています。 お世話になっているみなさまから『ありがとう』と声をかけていただいた瞬間、自分達がもしかしたらお役に立てたのかもしれないと感じ、生まれてきて良かった!と心から思います。 その実感は最高・最大の宝物です。 『心からありがとうございます』と思うことも、毎日たくさんたくさんあります。

そしてまた、10人の素敵な個性豊かな仲間たちと出会えて、一緒に仕事をすることができて、とてもうれしく、幸せに思います。 2015年も1つでも多くの“感謝”と“幸福”に出会えるよう、みなさまにとっても素敵な一年になりますように、一所懸命やっていきます。
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM