<< 全国青年のつどい岩手大会 3 | main | 法人会全国青年のつどい岩手大会  5 >>

法人会全国青年のつどい岩手大会4

 

 式典開始直前に舞台から客席を。
 この時点では、空席が見えるような気がしますが、最終的には、このホールに入りきらずに、小ホールまで使いました。 1200から1300人は確実にいたと。 とっても嬉しかったです楽しい



式典も無事終わり。
講演会の前のご挨拶です。佐藤重昭会長です。この挨拶も、直前に決まり、佐藤会長は、本当に大変だったと思います(と、一言でかたずけられるレベルではないのですが冷や汗) 



懇親会のニューウイングの前には、金子眞也君の「金子新聞販売店」の 岩手県第一号の 三菱自動車の 電気自動車が止まっていました。 この前、載せてもらいましたが、電気だけとは思えない走りです。



懇親会の最後の大閉め。閉会宣言です。
気仙法人会の紀室前会長・大会副会長です。 素晴らしい締めをしていただきました。
今回の大会は、大会副会長が中心になって、ご挨拶を担当いたしました。皆さん素晴らしい!さすが!! というご挨拶でした。佐藤大会会長と副会長の皆様のご挨拶が全体を引き締め、成功に導いたと感じます。 普段感じることのできないものを、皆さんにお伝えできたような気がします。 一人ひとりの技術と力、そして全体を通すと、チームプレイで調和している。そんな風に、私自身は感じました。 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
内舘 茂
 株式会社 理創生活 内舘 茂

私は今、人生48年の中で一番幸せで充実しています。 お世話になっているみなさまから『ありがとう』と声をかけていただいた瞬間、自分達がもしかしたらお役に立てたのかもしれないと感じ、生まれてきて良かった!と心から思います。 その実感は最高・最大の宝物です。 『心からありがとうございます』と思うことも、毎日たくさんたくさんあります。

そしてまた、10人の素敵な個性豊かな仲間たちと出会えて、一緒に仕事をすることができて、とてもうれしく、幸せに思います。 2015年も1つでも多くの“感謝”と“幸福”に出会えるよう、みなさまにとっても素敵な一年になりますように、一所懸命やっていきます。
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM