<< 外壁取り換え工事。 | main | 秋の気配が感じられる・・・ >>

菜園モデルハウスにて。重昭さんと吉隆さん。

 本日午前中一番に 重昭さんと吉隆さんがいらっしっやってくれました。もちろん、話題は、もう2週間を切りました「法人会 全国大会 岩手大会」です。
 重昭さんがご都合で4日間ほど休まれていたのでその間のこととかいろいろ話しました。

 私にとって、このお二人は、大先輩であり、とっても大切な方です。

 重昭さんは、ある意味、30代で、わたしのデビュー?を導いていただきました。 今思えば、恥ずかしくて穴があったら入って隠れてしまいたいほど未熟だった私を引き上げてくれました。 とにかく一所懸命だった様な気はしますが、とにかくわけもわからず一所懸命だったと思います。 多分はた目から見たら、ほんと、迷惑な男だったのではと思います。 自分で正しいと思ったらとことん突き進んだ気がします。 議論をして、いろいろな人と喧嘩のような感じにもなったこともありました。ただ、自分では正義と信じ込んだことは、世の中のため、素晴らしいまちをつくるためにやり遂げていかなければならないと信じていました。
 40をすぎ、今思うことは。 自分では、わかりませんでしたが、やっぱり自分は育てていただいたんだなあと今更ながら思います。 手のつけられない、荒削りな感じだった(と思います) のをそっとそっと、陰で応援してくれながら、育てていただき、たくさんのチャンスをいただいてきたんだなあと、いまやっと、感じます。
 今回の、この、法人会の実行委員長という役割も、自分には荷が重い役割に感じましたが(特に最近感じます)、そういういまの自分の実力よりも、上の学びのチャンスをいただいたのもそういうことなのだと。 終わった時に、少しは成長した自分になっていることができるかもしれないのです。ただ、それには、周りの皆さんの我慢や協力があるからこそなのだろうというところが、最近、とても重いです。 なにはともあれ全力でやることこそ、恩返しと信じやるだけです冷や汗
  
 吉隆さんは、僕の小学校・中学校・高校の先輩です楽しい 
 僕にとって、なんでもかんでも、愚痴をこぼせる先輩です。時には言いすぎることもあるのですが。 吉隆さんからは いつも 「足るを知る」ということを気をつけなさいと言われてきました。 自分が頼んだものを残すとか自分勝手な注文をするなとか、周りに配慮しなさいということを、事あるごとに注意をうけ、教えていただきました。 耳にいたいと感じることが多いのですが、やっぱりそんなことを教えていただけるということは、社会人になるとほとんどないではないですか。そんなことを言ってくれる先輩というのが、本当にありがたい先輩です。
 本来は、大先輩なのですが、30代、JCに入ったのが、私のほうが、数年早かったということで、JCにおいては、私のほうがたくさんのチャンスを早く頂きました。 そんな時も、役割上、みんなの前では、立ててくれるという姿・行動も私にとって、とてもありがたいという思いと役割論を体を持って教えていただいたと感じます。

 と、そんな両先輩なので、ついつい話が白熱してしまいます。いろいろな話が、ガンガンできて、すっきりしました。 今きづいたのですが、ガンガン何でも話せるというのは、両先輩が、 特にも最年長の、重昭さんが懐が深く僕らの話を聞いてくれるのでガンガン話せるっていうことなのですよね。 結構僕もずけずけと話してしまいますが。

 いよいよ、全国大会です。 経済環境も、とっても厳しいなかで、うちの会社ももちろん大変です。 ですが、男には、人間には、なんとしてもやらなければいけない!やらなければ男でない!やらなければ生きている価値がない! そんなときがあると、私は思います。 今がその時です。 頑張ってやろう!     でも、ぎりぎりのところですが、こんな風にできるのも、社員のみんなのおかげ、家族のおかげです。 そのことを絶対に忘れずに、がんばりきれる自分になりたいと思います。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
内舘 茂
 株式会社 理創生活 内舘 茂

私は今、人生48年の中で一番幸せで充実しています。 お世話になっているみなさまから『ありがとう』と声をかけていただいた瞬間、自分達がもしかしたらお役に立てたのかもしれないと感じ、生まれてきて良かった!と心から思います。 その実感は最高・最大の宝物です。 『心からありがとうございます』と思うことも、毎日たくさんたくさんあります。

そしてまた、10人の素敵な個性豊かな仲間たちと出会えて、一緒に仕事をすることができて、とてもうれしく、幸せに思います。 2015年も1つでも多くの“感謝”と“幸福”に出会えるよう、みなさまにとっても素敵な一年になりますように、一所懸命やっていきます。
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM