<< 笑顔。  って大事だよね。 | main | 本日のお客様 8月4日。 >>

みんなで考えるということ。

 午前中、打ち合わせがあり、モデルハウスのほうは、社員のみんなに任せ、午後から合流しました。

 すると、入口のところで、3人で何事かを悩んで話し合っていました。



 よくよく話を聞いてみると、お客様用の白い手袋を袋からだした新品を何回使うか議論していたようです。



 コストの問題とお客様の気持ちの問題、そして私たちのお客様に対する気持ちの問題です。
 だした答えは、「1回1回使ったら洗濯して使う。人の使った擦り切れていないものより、、、多少縮んだりしていても洗濯をして清潔なものを使ったほうが気持ち良いから。」
 うちの会社は、いつもこんな議論をしています。
 今回のことも、手袋の何十円を節約することだけが目的ならば、議論する時間のほうがコストがかかるから無駄だと考える人もいるかもしれません。
 私はそうは思いません。

 大事なことは、小さいことでも、大きいことでも、真剣に考え、みんなで知恵を寄せ集めて、できるだけよい結論を出そうとみんなで前向きに進んでいく、そして決めたことは、みんなでやってみるということ。 会社が倒産するほどの失敗でなければ、自分たちが信じたことはどんどん考えてやってみよう! という社風にしたいのです。

 だから、私のいないところで、そんな議論をしていることは、とってもとっても嬉しいのです。

 そうだそうだ、あと嬉しい理由は・・・・。
 私は、いつも「会社の財布は一緒だよ」という話をしています。

 電気代も、電話代も、ガソリン代もでる会社の財布とみんなの給料の出る会社の財布は一緒なんだよ。 節約できることは節約する。同じ効果のでることであれば、何とかコストを削減する努力をする。  私は、無駄なことに一万円使うならば、節約してその一万円をみんなのために使いたい。それは、ボーナスの足しにしてもよいし、みんなで飲み会をすることに使ってもいい楽しい とにかく、、、、会社の財布は1つしかないんだよと。

 だから、手袋の話は、とてもうれしかったし、そういう風に考えてがんばっているみんなに、少しでも形にして還元できる会社の力をもっともっとつけていきたいです。


 今日は、朝から考えさせられることがいろいろありまして。
 できるだけ、みんなが議論し合えある雰囲気のある社風を創れるリーダーになりたいなあと改めて思います楽しい 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
内舘 茂
 株式会社 理創生活 内舘 茂

私は今、人生48年の中で一番幸せで充実しています。 お世話になっているみなさまから『ありがとう』と声をかけていただいた瞬間、自分達がもしかしたらお役に立てたのかもしれないと感じ、生まれてきて良かった!と心から思います。 その実感は最高・最大の宝物です。 『心からありがとうございます』と思うことも、毎日たくさんたくさんあります。

そしてまた、10人の素敵な個性豊かな仲間たちと出会えて、一緒に仕事をすることができて、とてもうれしく、幸せに思います。 2015年も1つでも多くの“感謝”と“幸福”に出会えるよう、みなさまにとっても素敵な一年になりますように、一所懸命やっていきます。
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM