卒業式。

  本日は、長女の 卒業式でした。

 母校下橋中学校ということもあり(私!下中大好きなんですよね)、そして、長女の卒業ということもあり。 いつもとは、なんか違う心持でした。

 前日、卒業式でのあいさつを考えたのですが。なかなか、うまくいかず。前年のを見ていましたら、これ以上のはできないだろうとあきらめ・・・、まったく同じあいさつでしょうがないなと諦めました。

 で、僕は、毎日、朝 20分から30分お風呂に入るのですが。 その時、ふっと、頭に。やっぱり、最後なんだから、このことを子供たちに伝えなくては! と突然思いつきました。 でも、じかんがありません。 しかも、今日は、会社の全体朝礼もありまして。そこでも、社員みんなに、心をこめて話をしなくてはなりませんので。(今期から、全員参加の、丸乃タイルも理創生活も。 月に二回 朝7時半から。 個別のミーティングでは、なるべく任せるようにして、全員の前で、同じ話を、心をこめて伝えていくことをやっています)

 全体朝礼が終わり、ミーティングも手早く終わらせ。

 30分で、全部書き直しました。

 もー、最後なので、ちょっと恥ずかしくて、勇気がいりましたが。 自分の子供に伝える気持で。 ほんと、勇気を出して、話ました。

原稿のせてみますね。 勇気を出して・・・・。
PTA会長として、満足なことはできませんでした。
なにか、みんなのために、伝えることが、役割だと考えました。

「私は、中学校3年生のちょうど今頃、将来は、おじいちゃんの創った会社を、引き継いでやっていこうと、自分の心で決めました。  

社会人となり、父とともに、一緒に働いてきました。

 

 

30代の最後、どうしても、その会社を辞めなくてはならなくなりました。

仕事仕事で生きてきた私は、人生のすべてを失った気がしました。

辛くて辛くて。恥ずかしくて恥ずかしくて。 外にも出られず、半年ほど、家にひきこもっていました。まわりのすべてから、否定された気がしました

 

 

それから、生きるために。家族を守るために、一人で、働き始めました。 

最初は、とても苦しくて、なんで自分だけこんなに辛いんだと周りを恨んでいたような気がします。

 

今は、とても、幸せです。 そんな苦しみがあったからこそ、幸せを感じるのかもしれません。

 

みなさんにも、これから、苦しいこと、悲しいことも、たくさんあると思います。 すべてが嫌になってしまうこともあるでしょう。

 

だけど、そんなとき、思い出してほしい。

「人生とは、生きるということは、本当に素晴らしいことなんだ!」 ということを。

 

 

人の心は、とても はかなく 移ろいやすく 頼りないものです。 

しかしながら、愛、夢 勇気が そこにあるとき、人と人との心の結びつきは、この世のどんなものよりも、強く大切なものであると、この年になってやっと私は気付きました。  

 

 

素晴らしい下橋中学校の3年間を創ってくれた卒業生のみなさん。

この素晴らしい子供たちを教え導いていただきました教職員の皆様

生徒を見守り支え続けてきてくださいました地域・来賓の皆様

そしてともに父母と教師の会を創りあげてくださいました保護者の皆様。  

 

 

心からの感謝と 

下橋中学校がもっともっと素晴らしい学校になっていく
ということを願い

祝辞とさせていただきます。」








下橋中学校の、すべての皆様、ありがとうございました。

 

 

3校PTAお打合せ。

  本日は、明日からの、見学会の準備でバタバタしましたが。

 夕方からは、下橋中学校、杜陵小学校、桜城小学校の3校お打ち合わせ会が。  各学校の校長先生をはじめといたします先生方、PTA会長・副会長のみなさんで。  下橋中学校学区の発展のために!

 少し疲れ気味だったか。 すっかり酔っぱらってしまいまして。 

 最後は、鳥居君他と。
 お蕎麦をいただいたような。

 

 お代りをしてしまったような・・・・。
 45歳になりまして。最後の炭水化物はやめなければと思いつつ・・・。

 

大船渡、陸前高田へ。

  本日は、朝5時半に起きて。

 いそぎ、早めに、会社へ行きまして。
 日報のチェックだけして、そのまま、下橋中学校へ。

 本日は、岩手県中学校文化連盟事務局校として、(本年盛岡市で、全国中文祭がおこなわれるのです) 出場校であります 大船渡市立大船渡中学校、陸前高田市立気仙中学校へ 訪問します。 私は、PTAの代表で、いっしょにいくことに。

 
大船渡中学校にて



気仙中学校にて。

大変な状況の中、頑張って前に進んでいる子供たち。
今まで感じてきたこととは、また違う感情でした。

自分には、何ができるのか。どうすべきなのか。

気仙中学校の越恵理子校長先生から、当日の様子をお聞きして。
自分がもしその状況だったら、教育者として、行動できるだろうかと。

お話を聞いていまして、胸がつまってきます。月並みな表現しかできませんが。こみあげてくるものを抑えきれませんでした。

各地で、そんな素晴らしい教育者がたくさんいて、今までの日本をつくってきたのですね。

心からの敬意と感謝を。



どこの学校の校庭にも仮設住宅が建ってきています。
生徒たちは、校庭で活動することができないのです。

大きな行動は、できないけれど、自分なりにできることをやっていきたいです。

いま できること3

  子供たちは、いま、春休みですが。

 生徒会執行部で、このたびの、大地震で自分たちが何ができるのかを考えたようです。

 ・今までの活動の延長線上で、JRC 等に募金をする。  ・岩手日報などに募金をする。  ・被災地のおなじくらいの年頃の、(中)学生のみんなに、実際に必要としているものを、直接思いをこめて手渡したい。

 等々、いろいろな意見が出たようです。  結論としては、自分たちで、在校生は募金(をして必要な物を購入)、卒業生はバッグ等のもの を 直接てわたしたい という結論に至ったようです。

 学校の先生方も、生徒の考えに賛同し、個人的に募金に橋梁していただけるとのこと。 PTAとしても、急きょでしたが、10万円 を生徒たちの活動に協力することとしました。 

3年生を送る会。

  息子も、中学校3年生でして。 今年は、受験です・・・・。

 下橋中学校で、「三年生を送る会」が開催され、見てきました。



 自分の中学時代も思い出し。
子供たちも、立派になったなと。 子供子供と思って来ましたが。

合唱を聞いて。ウルッときてしまいました。
最近、涙もろいね。  年をとったか・・・・。

PTA第5ブロック交流会。

JUGEMテーマ:学問・学校
 今日は、みんなで朝ごはんを食べ。

 会社は、どちらも休みですが。 そのまま会社へ。たまっていた事務処理をして。

 午後からは、PTAの第5ブロック交流会でした。



今回の当番は、付属小学校の皆様です。山崎副会長さんが、開会のご挨拶です。緊張の面持ちで。
山崎さんには、お仕事面でも、いろいろ、教えていただいております。



たいすけ会長が、ごあいさつ。
さすが、笑顔を交えながら、ごあいさつ。きちんとしていて、せいじつさがつたわりますよねー。
真似してみたいっす。

付属小学校の佐々木正利校長先生の講演でした。
素晴らしい講演でした。岩手大学の教授でもあり、現役の音楽家です。

演奏のDVDには、背筋がざわざわするほど感動しました。
・謙虚な気持ちで本物に憧れを持ち続ける
・盗むためには、盗むほうもある程度知識が必要。間違ったことを一所懸命盗んでしまうと
間違ったことが固定化されてしまう。
・本物に触れることの大切さ。
・いたずらに自己規制せずに、常に謙虚な意欲を持つこと。

非常に、心にグッとくる一時間半でした。


副会長、同級生の原田君の開会宣言で、懇親会ははじまり。盛り上がり。

その後、H会長も引っ張り、二次会へ。
佐々木オーナーの「ベルヴィル」さまへ。
大変込み合っておりましたが。むりくり、入れていただきました。またまた、騒いでしまい、
オーナーには、ご迷惑をおかけしてしまいました・・・。

酔っぱらって、ちょっとわけがわからなくなってしまっていたような。
そのまま、抜けおちる人間もなく。
八幡へ。 デイープな世界です。

どこだか分らなかったのですが、お店へ。


カラオケを歌いまくったような、気が。
しかしながら、お会計は 1人二千円でした。
お酒飲みまくって、おつまみ出していただき、カラオケ歌いまくってですよ。
2、3時間いたんじゃないかな?

ここのところ、少し悩みもあって、夜の睡眠時間も少なかったので。
もう完全にギブアップ状態でしたが。

リーダーのK様が、「北王」へ行こうと。
5時から飲み始めて、たぶん12時すぎてたと思いますが。

6人?7人? で餃子 6皿?くらい? 野菜炒め2皿。 各自ラーメンを頼み、チャーハン2つ追加。
ビールも何ボん飲んだでしょう???


ちなみに、私は、マーボラーメンを。がっつり系で。
そういえば、カレーライスを食べていた人もいたような。

完全にギブアップ。

日本が変わるスイッチが入っている映像 - 裸の男とリーダーシップ

 YOUTUBE で 「裸踊り」と検索すると、、、、。
「日本が変わるスイッチが入っている映像 - 裸の男とリーダーシップ」という画像があります。
 ぜひ見てくださいませ!

PTA研修会。

 本日は、18時30分より 「盛岡市PTA」の教養研修会でした。

 会場へ行ってみると、すごい数のお母さま方。圧倒されてしまいました。



 実は、、、。結構勉強になりました。



 最初にビデオを見まして。
 (実話)
 最初に原っぱで裸踊りをしている人がいて。
 そこに、最初に一人の人が一緒に踊りだし・・・。
 最後には、そこら中の人たちが、熱狂的になっていくという。

 大切なのは、
・リーダーはわかりやすいシンプルなメッセージを発信すること(裸踊り)
・最初のフォロワーを大切にすること。

・どんなに素晴らしいリーダーがいても、フォロワーがいなければ始まらない・・・。

 このビデオを見ただけでも、行ったかいがありました!

 YOUTUBEで見られるらしいので。
内舘 茂
 株式会社 理創生活 内舘 茂

私は今、人生48年の中で一番幸せで充実しています。 お世話になっているみなさまから『ありがとう』と声をかけていただいた瞬間、自分達がもしかしたらお役に立てたのかもしれないと感じ、生まれてきて良かった!と心から思います。 その実感は最高・最大の宝物です。 『心からありがとうございます』と思うことも、毎日たくさんたくさんあります。

そしてまた、10人の素敵な個性豊かな仲間たちと出会えて、一緒に仕事をすることができて、とてもうれしく、幸せに思います。 2015年も1つでも多くの“感謝”と“幸福”に出会えるよう、みなさまにとっても素敵な一年になりますように、一所懸命やっていきます。
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM