いまできること

  何かしたのだけれども。何をしたらよいのか。

 副部会長を務めさせていただいております、法人会青年部で、藤村吉隆部会長のリーダーシップで、救援物資を、陸前高田を中心に、もっていこう と。 急きょの決定・行動でした。

 途中、全世界で、ボランティアをしています団体 「オールハンズボランティア」 の代表の方も、来日され一緒に行動いたしました。  世界各国で、500人以上のボランティアが、スタンバイしていて、現地のために何ができるのかを調査・打ち合わせをするための来日とのこと。  今今だけでない復興の支援をしなければならない という考えのもと、やることも分からず とにかく来るということではなく、 本当に 現地の皆さんのためになることを という考え方のようです。  素晴らしい 人間が国境を越えているのだと感動します。
 



私たちは、何ができるのでしょう。
何をしなければならないのでしょう。

わからないけれど。
自分のできることを、一所懸命にやりたい。
本当に、自分の力・一人の力は、小さいけれど。
できることを。

盛岡法人会青年部20周年記念式典。

  1月31日で、丸乃タイルの決算も終わり。

 あっという間の9カ月でした。 というか、9か月前は、遠い昔のようですが。

 いまは、頭をからっぽにするためにも、忙しすぎるくらいが、ちょうどいいと。
毎日毎日、余裕はありませんが。
 たぶん、一日一日を精一杯生きていくことが大切なのかな。

 今日も、午前中、ばたばたと事務処理。

 午後からは、法人会の青年部20周年記念式典・祝賀会でした。
今回は、担当だったのですが、ほとんんど、たいすけ委員長と本多さんがやってくれて。 何にもしませんでした・・・・・。 すんませんでした・・・・。



川村副部会長が、開会を宣言。



藤村部会長が、ごあいさつ。



大変お疲れ様でした!



記念講演は、橋本大二郎氏。
坂本宮司も、恒例の 干支のお話を。



祝賀会も、大盛り上がりで。
楽しかったす。



二次会は、大変お世話になっております、真珠苑グループの、バルバーレさんで。
岩手県内の仲間たちも。
写真の中野さんは、北上なのですが、JCをともに、熱くやった仲間です。 同期の理事長でした。
僕が、ブロ長の役割をいただいたのも、中野さんが初めに、僕のことを担いでくれたからです。
そのときは、わかりませんでしたが。 いま思うと、ほんとーーーに、ブロ長は、経験させていただいて、ほんとうに、よかったです。 大切な財産です。
すんごい!ありがとうございました。

5時から飲み始め。9時過ぎくらいに、二次会は、終了し。 みんなで、もう一軒という感じでしたが。
ほんとっ、申し訳ありませんでしたが、お先させていただきました。

なんにももなければ、行きたかったんすよ。
でも、明日も 「立志式」だし。 午前中も、大切な打ち合わせがあるし。 なんとしても、朝早く会社にいかねければならないし。  残念でしたが。

みなさま、お疲れ様でした。 ありがとうございました!

法人会青年部 新部会長

 今日は、法人会青年部の総会でした。

 重昭さんから、藤村吉隆さんへバトンタッチ。
 小、中、高校とずっと先輩で。
 JCでも。とってもいろいろ教えていただきました。

 吉隆さんが部会長になるというのは、いろんな意味で、感慨深いものがありました。

 懇親会の最後の〆を。
 とても素敵なご挨拶でした。
 吉隆さんの心のこもった。

法人会全国大会 最後の・・・。

 週明けの 月曜日。
 やらなければならないことが目白押し。
 いろんな意味で忙しい感じ。

 何とか時間をやりくりしまして。
 午後から仙台へ。

 法人会東北6県の会長懇談会です。
 全国大会の最終報告のため、佐藤重昭さんと出席しました(重昭さんは、全国の副会長、東北の会長、岩手県、盛岡の会長!なのです。)
 僕は、オブザーブ参加だったのですが。
 東北各地の会長の皆様にも大変可愛がっていただきました(感謝!です)



 全国大会も終わり、全法連の承認もいただいたので。
 もうすっかり終わった気分のつもりでした。

 が、やっぱり会議にはいり、議論、説明をしていると、熱くなってしまいます。ついつい15分と思っていたのが、気づくと1時間を過ぎていました。スミマセン・・・。  やっぱりやっぱりやってきたんだなあと。終わった時には、やはり感慨深いものがありました。

 懇親会も終了した後、重昭さんがねぎらってくださいまして、ごちそうになってしまいました。

 そのあと、ラーメンを食べて。青島ビールを飲んで。

 「うっちゃん、3年間、本当にありがとう。今まで、いろいろ束縛してしまってごめんね。これからは、自由にやっていいんだよ。」と。
 そんなことは、、、、、。いろんな事がありました。本当にいろんな事がありました。 でも、僕は、重昭さんだからできたし。
 いつも自分の力不足でわるいなあと思っていました。もし僕にもっともっと力があったなら。
 ボランティアスピリッツで、ここまで何かをやるというのは、人生で最後のような気がします。  うまく言えなかったのですが。 心からありがとうございますの気持ちです。

 「法人会が終わったら、うっちゃんと会う機会が少なくなるね。」

 ラーメンを食べながら、うっかり涙してしまうところでした。 味も分からずに、食いすぎてしまいました。





 これで、たぶん、全国大会も本当に終了です。

 思い出として、懐かしくなるのは、何年か先でしょう。

 会社のみんなにも。
 家族のみんなにも。
 お客様にも。

 大変支えていただきながら、ご迷惑をおかけしながら、3年間駆け抜けました。


 法人会の皆さんにも。今の僕の力では、大きなご負担とご苦労をおかけしてしまいました。
 このことは、一生忘れずに、全力で恩返ししていきたい。

 ホテルで、この最後の夜に。
 重昭さんの優しさと深い愛情に。
 万感の思いをこめて。
 心からの感謝。

法人会新年会 その後・・・。

 本日は、法人会の親会の新年会でした。

 大変皆様には、お世話になりました。
 佐藤重昭部会長より、皆様への御礼のあいさつをしていただきました。



 少し疲れ気味でしたが。
 とっても盛り上がり。

 二次会へ。
 こちらは、大変お世話になりました、歴代部会長の皆様をお招きしての、感謝の会です。 本当にお世話になりました。

 立花直前部会長に、乾杯のごあいさつをいただき。 ねぎらいの言葉をいただきまして。 これで本当に終わりだと。なぜか、どっと疲れが出たような気がします。 安心したのかな。

 で、いろいろありまして。

 3次会へと。

 少しハッスルしすぎました。


 と思っていましたら。
 来週仙台にて、東北地区会長会議がありました。それで、本当の終わりです・・・。  気力体力がもつか・・・・。

加茂谷さんより

法人会青年部会仲間の加茂谷さんより下記のコメントが・・・。

「内舘さん 食べ過ぎです。
お互いそろそろセーブしなければ・・・。
かくいう私も岩手では、内舘さん同級生のお店で、冷麺、ネギタン塩と食べ、翌日は前沢町で部会員さんのご紹介で前沢牛を力いっぱい食べたのでした。」


その通りです。
実は、若いころからの ベスト・目標体重は 64キロ。 30代半ば、75キロまで太ってしまい、ダイエットして 65キロまで落としました。 このときは、病気かといわれましたが・・・。 とっても辛いダイエットでした。
 で、ずーーーと、65から66キロくらいをキープしていたのですが。 この半年で、一気に 70キロまで戻してしまいました。 ストレスからの??過食??。  腹が一気に出てしまい、やばいと思っている毎日です。

 朝の4時台にみそラーメンとライスはやばいですね。

 おかげで、お昼まで、おなかが全然すきませんでしたびっくり

法人会全国青年のつどい岩手大会  5

楽しい式典・懇親会も終わり、残すはエクスカーションと物産展です。



朝早くから全国のメンバーのために集まってくれています、めんばーのみなさん。 式典・懇親会にも出られずに、がんばってくれたたくさんのメンバーのみんながいます。 私はいくら口で大変だあ大変だあといっても、その苦労話を話す場もあれば、目立つ役割もいただいています。 誘導のかかりやブースの係りの 一つ一つの心と行動が、今回の大会の結果ですよね。 その心と行動にどういう風に、応えていけばよいのでしょう。
 みんなのため、まちのために、こつこつとまた、ひとづつやってかなければならないのでしょう、そんな風にできるようになりたいな。





今回二日間にわたりセクレタリーをしていただいた、なるちゃん(本名:成瀬洋志君です。お兄さんは、高校の同級生で同じクラブでした。)です。なるチャンがいなければ成り立ちませんでした、僕の二日間は。 ほんとうにありがとうね楽しい



最後の最後の、大閉めです。
私は、ハイテンションになっていまして、みんなで大きな声で 万歳三唱をしよう! と言いましたら・・・・、外で恥ずかしいから却下!されてしましました悲しい

いろいろなことがありました。

大きな役割をいただき、最後まで、見守っていただきました佐藤重昭大会会長。 本来であれば、私が、大会会長の全てのフォローをしなければならないところ、自分自身のことだけで精一杯だったと思います。 最後まで、あきらめず、育てていただき、とてもとてもうれしかったです。 ある程度、年齢も上で、威厳のある実行委員長だったら、重昭さんも楽だったろうと思います。そんな意味で、申し訳なく思ってました。 必ず、ここでいただいた経験は、社会に対してお返しをしていかなければならないと思っています。 ありがとうございました。

 藤村副会長、田中広江本部長。 JCのころから、たくさんのことを教えていただき、そしてまた、今回もたくさんのことを教えていただき、フォローいただきました(多分、腹にすえかねることも何回かあったと思います・・・。)  みんなの前では、役割として、立てていただき、とても恐縮、ありがたく、うれしく、感じまくりです。 たくさんの足りないところをフォローしていただき、私自身が目立つ役割をなんとか最後まで頑張れました。  教えていただいたこと、心に刻み、がんばっていきます。

ゆうじ副実行委員長には、いつも愚痴ばっかしこぼしてごめんね。同級ということで、甘えて、で困った時にばかり困ったお願いばかりして。 感謝してます・・・。

 テンぱってしまった時。 広江さんから教えていただきました。
 「うっちゃん。 この全国大会は、多分僕らが、おじいさんになった時、いやお葬式の時に語り合える、一番の思い出になるそんなことを今やってるんだよ。 がんばっていこう!」

 いまは、疲れと安心感だけでまだわかりません。ホッとしているというのが本音です。

 ただただ感謝です。
 僕が言うのはとっても恐縮なのですが。一緒に戦ったメンバーのみんな。一つ一つの心と行動が、たくさんの目立つ役・人を光らせてくれたのだと思います。 心からお疲れさまでした。 ほんとに、お疲れさまでした。

 会社を守ってくれた社員のみんな。
 そして、我慢して支え続けてくれた 良子・茂太郎・梨花子・ちかちゃん。

 本当にありがとう。心から感謝しています。ありがとう。

 
 私自身、皆さんからいただいたこの経験と学びを皆さんに還元できる人間になれるように、一歩一歩努力していきます。
 そして、お世話になりました皆さんにも、お返しできる人間になれるようになりたいです。


 あまりに多くのことがありすぎて
 書ききれないし、書けないこともたくさん・・・?!

 今回は、写真を撮る余裕がない瞬間ばかりでしたが、あんまりにも書ききれないので、写真を撮ったことを中心にご報告いたしました。

 心からの感謝をこめて、岩手大会のことは、閉じさせていただきます。


 ありがとーーーーー またねーーーー   ってなんかわからないけれど、そういう気分なのです。

法人会全国青年のつどい岩手大会4

 

 式典開始直前に舞台から客席を。
 この時点では、空席が見えるような気がしますが、最終的には、このホールに入りきらずに、小ホールまで使いました。 1200から1300人は確実にいたと。 とっても嬉しかったです楽しい



式典も無事終わり。
講演会の前のご挨拶です。佐藤重昭会長です。この挨拶も、直前に決まり、佐藤会長は、本当に大変だったと思います(と、一言でかたずけられるレベルではないのですが冷や汗) 



懇親会のニューウイングの前には、金子眞也君の「金子新聞販売店」の 岩手県第一号の 三菱自動車の 電気自動車が止まっていました。 この前、載せてもらいましたが、電気だけとは思えない走りです。



懇親会の最後の大閉め。閉会宣言です。
気仙法人会の紀室前会長・大会副会長です。 素晴らしい締めをしていただきました。
今回の大会は、大会副会長が中心になって、ご挨拶を担当いたしました。皆さん素晴らしい!さすが!! というご挨拶でした。佐藤大会会長と副会長の皆様のご挨拶が全体を引き締め、成功に導いたと感じます。 普段感じることのできないものを、皆さんにお伝えできたような気がします。 一人ひとりの技術と力、そして全体を通すと、チームプレイで調和している。そんな風に、私自身は感じました。 

全国青年のつどい岩手大会 3

 いよいよ式典・講演会・懇親会当日です。

 朝7時より早朝会議。 昨日の夜もたくさんトラブル?!がありましたが、気にしている余裕なし!という状況です。

 午前中は、部会長サミット1。 リハーサルに行かなければならないのですが、どうしても、 前会長の 田口典彦さんの お話を聞きたくて・・。



この二年間、自分的には、時間・心・体が大変な時もあったような気がしますが、 田口前会長と出会えたことが一番大きな、こんな人も世の中にいるんだという、すばらしくありがたい経験でした。 最初のころは、なんて怖い人なんだと。がんばってもがんばってもほめていただくということがありませんでした冷や汗   最後の 定時連絡協議会の時 全国の県連会長さんの前で 「うっちー、(といったか 内舘君といったか、内舘実行委員長といったか 記憶にありませんが、 僕のイメージでは  うっちー です楽しい) 最後 大会宣言読んでください! と。   自分的には、自信のない、受け入れていただけるか不安を持っていた「岩手大会宣言」だったので、 とてもうれしく感じました。(ただ緊張のあまり、 文を呼んでいるのだけれど、字が見えなくなるという経験をしましたが・・・。)
 最後、懇親会で、開会のご挨拶をさせていただいた時、 田口顧問、張会長をはじめとするみなさんに  「うっちー、ごくろうさん!」と握手をしていただいたことが、とってもとってもうれしかったです!


 で、それから、リハーサルに行き。
 お昼のお弁当です。



 全国の部会長の皆さんに、食べていただくために、委員会で何回も試食をして決めました。 特製のお弁当です。  そうでしたよねーー。これを決めるだけで、委員会の皆さんで、何回も集まったんですよね。 そんな一つ一つの心使いをみんなでやったんですよね。



僕も一個、試食させていただきましたが、とってもおいしかったです楽しい

スタッフのみんなのお弁当です。



たしか、600個を超すお弁当でした。
おにぎりでもよいのでは?とかの意見もありましたが、せっかくみんな頑張るのだから、少しでもおいしいものをと、みんなで考えました。 みんなどうだったかな。



物産展も、大賑わいです。
いよいよあと10分後に、式典がはじまります(ドキドキ)

全国法人会 岩手大会 PART2

11月5日。いよいよはじまります。

午前中は、張会長他全国の役員団と佐藤重昭会長、そして私で、マスコミ各社を回りました。

お昼。グランドホテルに入りまして、お昼御飯。
そのメンバーで、カレーライスをいただきました。



もうこのころになってきますと、バタバタしてきています。

いよいよ、13時。
全国各県の会長さん方が集結しました。
公式会議、全国連絡協議会がスタートです。

私もごあいさつの時間をいただきました。
この2年間の思い、意義、とにかくいみのある式典をしたい!などなどを伝える努力をいたしました。 少し言葉がストレートすぎる?ちょっと強い?! と身内のみんなからは言われましたが冷や汗

時間はどんどん過ぎていきます。

全国租税教育の発表会です。
わが岩手県からは、宮古法人会青年部のみなさんが、代表です。



副実行委員長で宮古の部会長であります 西村義浩さんは、30代、青春時代のJCで大変お世話になりました。 いろんなことがありましたが。 中でも、私が 岩手県の会長をさせていただく経験ができたのは、なんといっても 西村さんのおかげです。 いくら感謝してもし足りません。 本当に素晴らしい経験でした。

そのまま、グランドホテルで行事は続いていくのですが、次の日のリハーサルのため、マリオスへ移動です。

この二日間は、成瀬洋志君が、セクレタリーとして、ずーーーーーーーとついてくれました。 なるチャンのおかげで本当に助かりました。 なるちゃんがいなかったら壊れていたかもしれない・・・・・。 ありがとうね。 一緒にJCをやった仲間です!

リハーサルも、緊張感のある中でやっていました。



テレビ岩手の 鈴木直志さんと フリーの高橋佳代子アナウンサーです。先日まで、長くみのもんたさんと一緒におもいっきりテレビに出ていました楽しい 前からファンでしたが。  近くで接しまして、やっぱり雰囲気のある キュートな方でした。 明日は、本番。よろしくお願い致します。

リハーサルを、残しつつ・・・、グランドホテルに戻ります。

グランドホテルには、すでに 全国各地より 約400名の部会長さん方が集まっています。  会議が終わり、ウェルカムパーティーです。



グランドホテルさんの設営は、とても素敵でした。
歓迎のご挨拶も、大変緊張しましたが、なんとかやりました冷や汗

大変疲れた、あっという間の一日でした。

ブログには書けない・・・、いろいろなこともあり。
この日の夜も・・・・。
内舘 茂
 株式会社 理創生活 内舘 茂

私は今、人生48年の中で一番幸せで充実しています。 お世話になっているみなさまから『ありがとう』と声をかけていただいた瞬間、自分達がもしかしたらお役に立てたのかもしれないと感じ、生まれてきて良かった!と心から思います。 その実感は最高・最大の宝物です。 『心からありがとうございます』と思うことも、毎日たくさんたくさんあります。

そしてまた、10人の素敵な個性豊かな仲間たちと出会えて、一緒に仕事をすることができて、とてもうれしく、幸せに思います。 2015年も1つでも多くの“感謝”と“幸福”に出会えるよう、みなさまにとっても素敵な一年になりますように、一所懸命やっていきます。
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM